炎神戦隊ゴーオンジャー エンジンオーは様々な変形パターンあり

ゲキレンジャーの後を受け、新たに始まった炎神戦隊ゴーオンジャー。
ゴーオングリーン、ゴーオンブラックの炎神も登場しました。
ゴーオンレッド、ゴーオンブルー、ゴーオンイエローの炎神達が合体してエンジンオーというロボットになりますが、これにゴーオングリーンの炎神であるバルカやゴーオンブラックの炎神であるガンパードが合体することも出来ます。
バルカが合体したエンジンオー・バルカは、左腕にバルカッターが装着されています。
バルカッターをムチのようにしならせて、敵を切ります。
ガンパードが合体したエンジンオー・ガンパードは、右腕にガンパードガンが装着されています。
ガンパードガンからは強力なビームが発射され、敵を撃ち抜きます。
更にエンジンオーにバルカ、ガンパード、キャリゲーターが合体した強力なエンジンオーも登場予定です。
秘密戦隊ゴレンジャーから続く戦隊シリーズですが、最近は5人の戦隊による戦闘の後に巨大化した悪者にロボットで挑む図式になっています。
ただ、ゴレンジャーのゴレンジャーストーム等、レンジャー戦隊による攻撃も戦隊シリーズの重要なポイントになります。
こちらも最近のシリーズでは武器を使用したものが多くなっています。
ゴーオンジャーでは、ゴーオンレッド、ゴーオンブルー、ゴーオンイエローの武器の合体技が登場していましたが、ブリッジアックスを使用するゴーオングリーン、ガウルレーザーを使用するゴーオンブラックの合わせ技も登場します。
ロボット達と同じように、ゴーオンジャーが使用する武器も合体して攻撃力をアップさせます。
一つのボールをパスしながら最後に赤レンジャーが蹴って敵を倒すというゴレンジャーからは大きく様変わりしています。
ゴーオングリーンの武器ブリッジアックスとゴーオンブラックの武器ガウルレーザーが一体となり、ジャンクションライフルになります。
更に5人の武器を合体させ炎神ソウルをセットすれば、最強武器スーパーハイウェイバスターが完成します。
ゴーオンジャーを始めとした最近の戦隊シリーズで必殺技が多様化しているのは、関連商品による収益を考えてのものでしょう。
ゴーオンジャーで新しい武器が出ると、連動してその武器のおもちゃのCMが流れます。
スーパーハイウェイバスターなんかは、大型のおもちゃとなるだけにCMにも力が入りそうです。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。