自動車ニュースカテゴリの記事一覧

フェラーリの新車「599 GTB Fiorano」が韓国に初上陸


韓国のソウルで6日、フェラーリ(Ferrari)の新車「フェラーリ599GTBフィオラノ(599 GTB Fiorano)」が発表されました。

韓国でのフェラーリ599GTBフィオラノ公開は今回が初めてです。
 
フェラーリ599GTBフィオラノは、5999ccの12シリンダーエンジンを搭載し、3.7秒で停止状態から時速100キロまで加速できるスーパーカー。

韓国での価格は、4億3000万ウォン(約5400万円)となっています。


フェラーリ599GTBフィオラノのデザインには、かつてピニンファリーナに在籍していた日本人デザイナーの奥山清行氏がかかわっています。

フェラーリ575Mの後継モデルで、フェラーリのフラッグシップを担う2シーターFRスポーツカーです。

名前の付け方はとてもシンプルで、エンジン排気量の5999ccと、開発が行われたフェラーリのテストコースであるフィオラノサーキットから、フェラーリ599GTBフィオラノと命名されました(ただし、日本名はフェラーリ599)。

フェラーリ599GTBフィオラノのエンジンパワーは620psで、最高速度は330km!

まさしくフェラーリ599GTBフィオラノは、スーパーカーに相応しいスペックの持ち主です。

それにしても韓国での価格はなんと約5400万円!

日本での価格が3045万円ですから、韓国価格は相当上乗せされています。


フェラーリ599もすごいですが、東京モーターショーで話題になったのは、なんと言ってもフェラーリ430スクーデリアです。

フェラーリF430ベースのフェラーリ430スクーデリアには、F1からのノウハウを惜しみなくフィードバック。

E-Diffと呼ばれる電子制御式ディファレンシャルや、F1スーパーファストを改良した新セミATが搭載されています。

フェラーリ430スクーデリアの開発には、あのミハエル・シューマッハが関わっているほどの、力の入れようです。

車名から分かる通り、排気量4300ccのV8エンジンは、改良が加えられて510psにパワーアップ。

一方、フェラーリ430スクーデリアは徹底的な軽量化が図られ、車両重量は1250kgまで抑えられています。

V12を積んだフェラーリ599GTBフィオラノも魅力的ですが、今最もホットなフェラーリと言えば、やはりフェラーリ430スクーデリアでしょう。

実際、世界中のフェラーリファンから、フェラーリ430スクーデリアの購入申込が殺到しているそうです。


◇自動車関連費用を引き下げるなら

1.ガソリン代最大30%キャッシュバック!JCBドライバーズプラス

JCBドライバーズプラスは、日本発の国際ブランドであるJCBが発行するドライバー向けクレジットカードです。

前月の利用代金に応じて、高速代やガソリン代が最大で30%!キャッシュバックされます。

しかも、石油会社系のカードだと自社スタンドでしか使えませんが、JCBドライバーズプラスカードならどこのガソリンスタンドでもキャッシュバックOK!

JCBドライバーズプラスは、ガソリン代節約の強い味方となるクレジットカードです。

キャッシュバックがうれしい【JCBドライバーズプラス】



2.自動車保険の比較は【保険の窓口 インズウェブ】で!

自動車購入後、毎年払わなければならない自動車保険は、かなり痛い出費です。

そんな自動車保険、加入者の条件によって最もお得な保険会社は変わることがあります。

保険の窓口 インズウェブなら、ソニー損保、三井ダイレクト、東京海上日動、アクサダイレクトなど、最大20社からの無料での同時見積もりが可能です。

しっかりとチェックして、自分にあった保険会社の自動車保険を選びましょう!

保険の窓口 インズウェブで見積り!全員に500円マックカードプレゼント!



3.あなたの愛車今いくら?複数社の見積比較で車の最高価格がわかる。


愛車を手放す場合、どこに売るかで価格は大きく変わります。

新車購入時、そのままディーラーに下取りに出すと、本来の適正価格で評価してもらえない可能性があります。

カービュー(carview)なら、大手査定会社のJAC、ガリバー、カーセブン、ラビット、アップルなどの会社から、無料での一括査定が可能です。

あらかじめ、自分の愛車の適正価格を知ることは大切です。

クルマ売るなら、複数社の買取店無料一括比較のcarview愛車無料査定






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。