自動車ニュースカテゴリの記事一覧

ロールス・ロイス、韓国で新型ファントム発売



英ロールス・ロイス(Rolls-Royce)は9日、新型コンバーチブル「ファントム・ドロップヘッドクーペ(Phantom Drophead Coupe)」の韓国での発表会をソウル(Seoul)市内で開きました。

排気量6749ccの直噴V型12気筒エンジンを搭載しており、韓国国内価格は7億7000万ウォン(約1億円)となっています。


2007年1月のデトロイトショーで話題となったロールス・ロイスの新型4人乗りオープンモデル「ファントム ドロップヘッドクーペ」が、韓国で発表されました。

フロントオーバーハングが短く、リアが長めというロールス・ロイス伝統のスタイルはファントムのオープンタイプと言えますが、ボディは完全な新設計。

確かに、ファントム ドロップヘッドクーペのフロントマスクは、ファントムに比べ丸目ライト部分が目立ちます。

いかつい印象のファントムに比べ、コンバーチブルらしい優雅さを感じさせます。

また特長的なのは、後部座席への乗車を考慮してドアが後ろ向きに開くところです。

ファントムはマツダのRX−8と同じく観音開きとなっており、ファントム ドロップヘッドクーペはそれらの後部ドアだけが付いているような感じです。

6749ccの直噴V型12気筒エンジンは、0−60マイル(約96km)加速タイムは5.7秒という高性能を誇りますが、本質的には高級サルーン。

それだけに静粛性にこだわっており、ソフトトップ式のルーフは5層構造となっています。

また、クルマのことをあまり知らない人にもその高級感を見せ付けるかのように、リアフードカバーにはチーク材が使われています。


それにしても驚きはその価格。

日本での車両本体価格52,185,000円にも大いに驚きましたが、韓国での販売価格はなんと1億円!

日本では、ファントム ドロップヘッドクーペの2007年生産枠の予約が、あっという間に完売しました。

日本の倍近い価格となった韓国でも、あっさり完売!となってしまうのでしょうか・・・。



◇自動車関連費用を引き下げるなら

1.ガソリン代最大30%キャッシュバック!JCBドライバーズプラス

JCBドライバーズプラスは、日本発の国際ブランドであるJCBが発行するドライバー向けクレジットカードです。

前月の利用代金に応じて、高速代やガソリン代が最大で30%!キャッシュバックされます。

しかも、石油会社系のカードだと自社スタンドでしか使えませんが、JCBドライバーズプラスカードならどこのガソリンスタンドでもキャッシュバックOK!

JCBドライバーズプラスは、ガソリン代節約の強い味方となるクレジットカードです。

キャッシュバックがうれしい【JCBドライバーズプラス】



2.自動車保険の比較は【保険の窓口 インズウェブ】で!

自動車購入後、毎年払わなければならない自動車保険は、かなり痛い出費です。

そんな自動車保険、加入者の条件によって最もお得な保険会社は変わることがあります。

保険の窓口 インズウェブなら、ソニー損保、三井ダイレクト、東京海上日動、アクサダイレクトなど、最大20社からの無料での同時見積もりが可能です。

しっかりとチェックして、自分にあった保険会社の自動車保険を選びましょう!

保険の窓口 インズウェブで見積り!全員に500円マックカードプレゼント!



3.あなたの愛車今いくら?複数社の見積比較で車の最高価格がわかる。


愛車を手放す場合、どこに売るかで価格は大きく変わります。

新車購入時、そのままディーラーに下取りに出すと、本来の適正価格で評価してもらえない可能性があります。

カービュー(carview)なら、大手査定会社のJAC、ガリバー、カーセブン、ラビット、アップルなどの会社から、無料での一括査定が可能です。

あらかじめ、自分の愛車の適正価格を知ることは大切です。

クルマ売るなら、複数社の買取店無料一括比較のcarview愛車無料査定





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。