ホンダ、「フィット」をフルモデルチェンジ 


ホンダ(Honda Motor)は18日、都内で、フルモデルチェンジした小型車「フィット(Fit)」を発表しました。

26日から1.3リットルモデルと1.5リットルモデルの国内販売を開始します。


初代フィットのデビューは2001年6月なので、実に6年ぶりのフルモデルチェンジとなります。

新型フィット開発におけるキーワードは「ヒューマンFIT」。

大ヒットした先代フィットの全ての部分を更に上のレベルに引き上げ、人が感じる全ての部分のクオリティを向上させる願いが込められています。

また、マンマキシマム・メカミニマムというホンダのMM思想は、当然のことながら新型フィットにも継承されています。


新型フィットのサイズは、全長×全幅×全高=3900×1695×1525mmと先代に比べ55mm長くなっています。

その分、ホイールベースも2500mmと延長されるとともに、トレッドも広げられており、新型フィットの室内空間は更に広くなっています。

先代フィットでも、外見からは想像も付かない室内空間を確保していただけに、新型フィットの進化には、驚くばかりです。

一見、キープコンセプトに思えますが、サイドビューが大きく変わっています。

三角窓が大きくなった新型フィットの「超フォワードキャビン」は、デザイン性と共に、視認性のよさといった安全性や室内空間の広さといった快適性も実現しています。


新型フィットのエンジンは、排気量は先代と同じですが全くの新設計となっており、1.3リッター(100ps/6000rpm、13.0kgm)と1.5リッター(120ps/6600rpm、14.8kgm/4800rpm)の「i−VTEC」ユニットが搭載されています。

先代フィットが搭載していたエンジンに対し、1.3リッターが14ps、1.5リッターも10ps、パワーが向上しています。

先代モデルの1.3リッターは、フル乗車等でパワーに不満を感じることが多かっただけに、14psも出力が向上した新型フィットの1.3リッターユニットはかなり魅力的です。


また、燃費性能も更に磨きをかけており、1.3リッターのGグレードでは、低回転時に吸気バルブの片方を休止させる機能で、24.0km/リッターの10・15モード燃費を実現しています。

リッター20km超のクルマは多くなりましたが、元々フィットは実用燃費が良いという特長がありました。

10・15モード燃費では良い勝負のライバル車でも、実際に走った計測では新型フィットが圧勝する可能性があります。

今後、自動車雑誌が新型フィットとライバル車の実用燃費を比較するのは確実で、どのような結果が出るか興味深いところです。


新型フィットの月間目標販売台数は12,000台。

低迷している日本市場ではかなり大きな数字ですが、新型フィットなら十分可能なような気がします。



◇自動車関連費用を引き下げるなら

1.ガソリン代最大30%キャッシュバック!JCBドライバーズプラス

JCBドライバーズプラスは、日本発の国際ブランドであるJCBが発行するドライバー向けクレジットカードです。

前月の利用代金に応じて、高速代やガソリン代が最大で30%!キャッシュバックされます。

しかも、石油会社系のカードだと自社スタンドでしか使えませんが、JCBドライバーズプラスカードならどこのガソリンスタンドでもキャッシュバックOK!

JCBドライバーズプラスは、ガソリン代節約の強い味方となるクレジットカードです。

キャッシュバックがうれしい【JCBドライバーズプラス】



2.自動車保険の比較は【保険の窓口 インズウェブ】で!

自動車購入後、毎年払わなければならない自動車保険は、かなり痛い出費です。

そんな自動車保険、加入者の条件によって最もお得な保険会社は変わることがあります。

保険の窓口 インズウェブなら、ソニー損保、三井ダイレクト、東京海上日動、アクサダイレクトなど、最大20社からの無料での同時見積もりが可能です。

しっかりとチェックして、自分にあった保険会社の自動車保険を選びましょう!

保険の窓口 インズウェブで見積り!全員に500円マックカードプレゼント!



3.あなたの愛車今いくら?複数社の見積比較で車の最高価格がわかる。


愛車を手放す場合、どこに売るかで価格は大きく変わります。

新車購入時、そのままディーラーに下取りに出すと、本来の適正価格で評価してもらえない可能性があります。

カービュー(carview)なら、大手査定会社のJAC、ガリバー、カーセブン、ラビット、アップルなどの会社から、無料での一括査定が可能です。

あらかじめ、自分の愛車の適正価格を知ることは大切です。

クルマ売るなら、複数社の買取店無料一括比較のcarview愛車無料査定



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。