サンリオが「ハローキティ」の純金トランプ、純金名刺、純金アートを発表


サンリオ(Sanrio)は28日、都内の本社で同社の人気キャラクター、ハローキティ(Hello Kitty)をデザインした純金製のトランプ「ハローキティ」の純金トランプ、純金名刺、純金アートを発表しました。


「ハローキティ」の純金トランプは、三菱マテリアル(Mitsubishi Materials)が独自の精密圧延技術により薄板に加工製造した商品で、ラミネート加工されています。

金の重量は1枚につき0.73グラム。

トランプは54枚セット(ジョーカー2枚含む)で、専用の桐箱が付属されています。

カードの裏側には、ロンドン生まれというキティ(体重がリンゴ3個分、身長はリンゴ5個分という設定)にちなんで、ユニオンジャックとリンゴを組み合わせた背景デザインとなっている。

サンリオは日本だけに、キティも日本生まれと思っていましたが、ロンドン生まれだったんですね・・・。

価格は1組56万7000円です。

「ハローキティ」の純金名刺は、和文または英文での名入れが可能で、ハート柄とクローバー柄の2種類が用意されています。

金の重量は1枚につき1gで、1枚あたりの価格は12,600円となっています。

一方、「ハローキティ」の純金アートはベルサイユ宮殿を背景としたデザインのアートです。

金の重量は20gで、額縁も付属して、価格は330,000円となっています。


「ハローキティ」のブランド料も入っているだけに、高いのか安いのか良く分かりませんね。

単純に金1gの値段で考えると、「ハローキティ」の純金トランプが14,400円、「ハローキティ」の純金名刺は12,600円、「ハローキティ」の純金アートが16,500円と、純金名刺が一番お得となりますが・・・。


この「ハローキティ」の純金トランプ、純金名刺、純金アートは、10月3日からインターネットを通じて販売されます。

また、伊勢丹新宿店、松坂屋名古屋店、大阪タカシマヤで展示され、その展示品のみの1セットが販売されます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。