所ジョージが、理想の夫に続き、飲みたい上司でもトップに

キリンホールディングスグループであるキリン食生活文化研究所が発表した「会社(職場)の人とのお酒の飲み方」に関する意識調査の中で、一緒に飲みたい上司と部下を有名人に例えたところ、上司に所ジョージと黒木瞳、部下には妻夫木聡と長澤まさみがそれぞれ1位に選ばれました。

(一緒に飲みたい男性上司)
1位  所ジョージ
2位  明石家さんま
3位  渡哲也
4位  佐藤浩市
5位  北野武
6位  森田一義(タモリ)
7位  星野仙一
8位  高田純次
9位  田村正和
10位 島田紳助


男性部門における、所ジョージと明石家さんまの人気は相変わらずです。

続く渡哲也、佐藤浩市も、CM等での活躍、イメージを見ていると順当といったところでしょう。

星野仙一は少し順位を落としましたが、来年は北京五輪開催でまた盛り返してきそうな感じですね。

少し以外だったのは高田純次。

TVでの最近の露出度は、それほど高くないと思います。

しかし、たまにTV出演している時を見ると、必ず吹き出してしますようなネタ(特に男性受けする笑い)を連発しており、実力の高さを感じます。

熱狂的ファンはそれほど多くないが、隠れファンが結構多いのでしょう。


一方の所ジョージは、常に好感度ランキング上位に留まり続けています。

最近でも、通信教育のユーキャンが専業主婦に実施した「理想の夫像の有名人」アンケートで、昨年1位のキムタクを抑え、所ジョージが1位でした。

気さくで明るい人柄、ユーモアがある、家庭を大事にしそう、といったところが、所ジョージを好感度ランキング1位に引き上げる原動力になっています。

しかし実際は個性が強く、所ジョージの本来のファンは、そういった一面に魅力を感じています。

そんな所ジョージが、自分の世界を前面に出して好評なのが、BSフジで毎週水曜日に放送されている「所さんの世田谷ベース」です。

昔から、所ジョージワールドを題材にした番組はありましたが、深夜番組でした。

今回は、報道ステーションやホタルノヒカリが裏番組のPM10時からの放送です。

しかもBS放送、間違いなく所さんのファンしか見ていないでしょう!

それだけに、「所さんの世田谷ベース」は決まったコーナーはほとんどなく、所ジョージの視点で番組が進みます。

ちなみに番組名は、所ジョージが地元の世田谷に仕事場兼遊び場としてガレージを建てており、その通称が世田谷ベースでそのまま番組名となっています。

それだけに、車、特に改造車が多く紹介されています。

所ジョージ所有の改造車では、ホンダオデッセイの改造車(シェルビー・コブラ風)が有名ですが、元々アメ車が好きなだけに、フォードのマスタングが登場したりします。

バイクにも造詣が深く、ヤマハのT−MAXも登場していました。

所ジョージファンでなくても、自動車、バイク好きには大いに楽しめる番組です。


この記事へのコメント
ホタルノヒカリ、もう最終回ですね。ちょっとさびいしいです。
Posted by 真のブロガー診断 at 2007年09月07日 16:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。